料金表

料金表(工賃)

こちらのページでは基本的な取り付け費用、作業工賃を掲載しております。取り付けを行う車種、ユニットにより金額が変わることがありますので参考までにご覧ください。
また、音質に関わる作業は全て作業後にメインユニットに内蔵されている音質調整機能を使いまして音質調整を行いますので、音質調整込みの金額となっております。
ここに掲載されていない作業につきましては電話・メールにてお問い合わせください。

> お問い合わせ

また、スピーカー取り付けメニューなどのセットメニューも用意しております。初心者に方にもわかりやすいようにまとめたセットにしておりますのでそちらもご覧ください。

> セットメニュー

スピーカー交換(コアキシャルorフルレンジ)

9,900円〜

スピーカー交換(コアキシャル)
左右ドアのスピーカーをミッドバスとツィーターが同軸でセットされているコアキシャルタイプ または フルレンジタイプのスピーカーに交換する工賃です。
純正スピーカーからコアキシャルタイプスピーカーへ交換することで見た目を変えることなく音質アップができる手軽な方法です。
カーオーディオにこだわるつもりはないけど、今よりも音質を良くしたい!という方にもオススメの作業です。
スピーカー交換後は音質の調整も行っております。

>詳しくはこちら

スピーカー交換(セパレートタイプ)

23,900円〜

スピーカー交換(セパレート)
純正スピーカーからツィーターとミッドバスが別体となっているセパレートタイプのスピーカーに交換する工賃です。
ツィーターの取り付け位置はダッシュボード上 or 純正ツィーター位置のどちらかをお選びいただけます。
セパレートタイプのスピーカーを取り付けるメリットはツィーターをダッシュボードなど高い位置に取り付けることができることです。 そうすることで音が目の高さ近くまで上がってきますので臨場感が増し、音楽を聴き取りやすくなりますよ!
スピーカー交換後は音質の調整も行っております。

>詳しくはこちら

オリジナル カスタム インナーバッフル

17,900円〜

カスタムインナーバッフル
スピーカーを取り付ける際の土台となるインナーバッフルをスピーカー・車両に合わせてオリジナルで製作いたします。
インナーバッフルをオリジナルで製作するメリットは、高音質を手に入ることが出来ることです!
その理由は、主に2つあります。1つは既製品インナーバッフルより強度・剛性の高いインナーパネルを作れるから。
もう1つはインナーパネルをオリジナルで製作することにより取り付け可能なスピーカーの選択肢が増えますので、妥協することなくお気に入りのスピーカーを選べるようになる。という理由です。

>詳しくはこちら

パワードサブウーファー/シート下取付

23,900円

パワードサブウーファー取り付け
薄型のパワードサブウーファーをシート下に取り付る工賃です。
運転席または助手席下にパワードサブウーファーを取り付けることで居住空間を犠牲にすることなく低音を増強することができます。
音楽をより豊かに聴きたいと思ったらサブウーファー取り付けがオススメです! 低音は音楽全体の基礎となる部分なので、低音が不足していたり、クオリティーが低くてはせっかくの中・高音も実力を発揮しきれません。
ですので高音質に音楽を楽しみたいならサブウーファー必要ですよ!

>詳しくはこちら

ナビゲーション取り付け

19,900円〜

ナビゲーション取り付け
標準的な2DINナビゲーションを純正位置に取り付ける工賃です。
今や車の必須アイテムと言っても良いくらいのカーナビゲーション。取り付けから音質調整まで当店におまかせください!
特に音質に特化したモデルを取り付ける際は音質調整の技術と経験の豊富な専門店で取り付けを行った方が断然お得です!
(オプションユニットを追加する場合や取り付けに必要な信号を取り出す場合、輸入車への取り付けは追加料金をいただきます)

>詳しくはこちら

バックカメラ取り付け

23,800円

バックカメラ取り付け
ナビゲーションが当たり前の装備となったことでバックカメラも当たり前の装備になりましたね!そんなバックカメラの取り付け工賃です。
バックカメラは役割は車を後退させるときに安全・確実に後退することをアシストしてくれるもの。ですが後続車からするとそのドライバーのセンスが見える部分でもあります。 ちょっとした部分かもしれませんがバックカメラの取り付けにもこだわってみませんか?

>詳しくはこちら

スピーカーケーブルドア通し

15,000円〜

スピーカーケーブルドア内部通線
お気に入りのスピーカーを鳴らすためのケーブルが純正の電線のままでいいですか?
良質なオーディオグレードのケーブルを最適なルートで、可能な限り接点を減らしスピーカーに接続することで間違いなく音質アップします!
ちょっと予算オーバーでもスピーカーケーブルは交換した方がスピーカー交換の効果をアップしてくれますよ!

>詳しくはこちら

ツィーターマウントワンオフ製作サイドミラー部

39,900円〜

ツィーターマウントワンオフ製作ミラー裏
ツィーターの取り付け位置はダッシュボード上や純正位置でも大丈夫ですが、やはり専用のマウントを製作し綺麗に取り付けたいですよね!
音質的に優れる角度でマウントを製作し、取り付けを行います。 サイドミラー部への取り付けはすっきりとした見た目となりやすいことがメリットの1つでもあります。

>詳しくはこちら

ツィーターマウントワンオフ製作Aピラー部

49,900円〜

ツィーターマウントワンオフ製作Aピラー
ツィーターを音質的に優れる高さ、そして角度で取り付けをしようと思った場合、Aピラー部分が最適な場所となる車両がほとんどです。
そのAピラー部分にツィーターマウントをオリジナルで製作し、取り付けを行います。
Aピラーは対向車からでも見える場所ですので、マウント製作して音が良くなるだけではなく、カーオーディオこだわってますよ!というアピールにもなりますね。
せっかく製作するならオリジナリティを出したい!という方には2色で仕上げるなど、ちょっと違う見た目に仕上げることも可能です。

>詳しくはこちら

ドア内張り制振(デッドニング)左右2枚

15,000円〜

内張り制振-デッドニング
ドア内張りに制振材を貼り付け、不要な振動を抑制する作業です。
ドア内張りを制振(デッドニング)することで音がクリアになり、ボーカルや楽器の輪郭がはっきりしやすくなります。
ドア内張りは樹脂で形成されていますので、スピーカーから発せられる音により共振しやすいです。この共振は音を曇らせたり、ボーカルや楽器の輪郭をにじませたりする原因となります。なんとなく音がはっきりしない。そんな風に聴こえている方はデッドニングおすすめです。

>詳しくはこちら

ドアインナーパネル制振(デッドニング)左右2枚

25,700円〜

ドア制振インナーパネル-デッドニング
ドアスピーカーが取り付けられている鉄板部に制振材を貼り付けて不要な振動を抑制します。
スピーカーを取り付けている鉄板部の不要な振動を抑制するとスピード感や歯切れのよい『良い音になります』
それはスピーカーが良い音を奏でるために最適な環境に近づいたり、サービスホール部分を制振材で塞ぐことでスピーカー背面からの逆相音が車内に回り込みにくくなるからです。
制振・デッドニングはカーオーディオにとって必須の作業ですよ!

>詳しくはこちら

ドアアウターパネル制振(デッドニング)左右2枚

15,050円〜

ドア制振アウターパネル-デッドニング
ドアスピーカーの裏側にあるパネル部分に制振材を貼り付けて不要な振動を抑制しつつ、吸音材をスピーカー背面鉄板部に貼り付け、スピーカー背面部の音をコントロールします。
スピーカーは表側と同様に裏側にも音を発しています。この裏側の音を適切にコントロールすることで表側、つまり車内に聴こえてくる音質も向上しますよ。

>詳しくはこちら

カスタムサブウーファーボックス製作

39,900円〜

カスタムサブウーファーボックス
ボックスにより適切にコントロールされたサブウーファーの音色を聴いたことがありますか? 適切に鳴るサブウーファーはとても心地よい音がしますよ!
本格的なサブウーファーはユニットのみで販売されており、ボックス(エンクロージャー)に組み付けることで完成品となります。
そのボックス(エンクロージャー)をサブウーファーユニットに合わせ最適な容量、そして車両に合わせた形状で専用設計し、製作いたします。
専用設計することでサブウーファーユニットが能力をフルで発揮し、なおかつ車両にフィットした取り付けが可能となります!

>詳しくはこちら

アウターバッフル製作

99,900円〜

アウターバッフル製作
雑誌やイベントで見かける車両がアウターバッフルが多いのはカッコイイから!という理由だけでしょうか? そうではなく、音質的に有利なことが沢山あるからです!
アウターバッフルを製作し、スピーカーを内張りの表側まで出してくることで スピーカーから流れている音楽がダイレクトに車内に届くようになり、よりクリアに・それでいてパワフルな音楽を楽しむことが出来るようになりますよ!

>詳しくはこちら

ドア上部に「ミッドハイ」ワンオフ加工取付

92,800円〜

フロントスピーカーを3Way化しようと思った時にミッドハイの取り付け位置が問題になります。
車種により最適な場所というのはもちろん違いますが、当店ではフロントドア上部に取り付けることをお勧めしております。

1DIN加工取り付け

86,400円〜

プロセッサー(DSP)の登場で1DINオーディオプレーヤーを追加で取り付けることもほとんどなくなりました。それでも『ナビは付けたいし、音楽はオーディオプレーヤーで聴きたい』という方もおられますよね?そういった方にはこちらのメニュー!

上記金額は全て税抜となっております。

PAGE TOP