セットメニュー

こちらのページでは取り付けの内容を分かりやすくまとめたセットメニューを紹介しております。
カーオーディオはユニット選びから配線、取り付け方など選ばなければいけないことが多いので、何が必要になってどれくらいの金額になるのかわかりにくいものです。
カーオーディオを始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない、もう少しシステムアップしたいなぁという方の参考になれば幸いです。

オーディオセットメニュー

カーオーディオ始めるならやっぱりスピーカーから!

スピーカー取り付けコース
具体的にこんな音にしたい!という思いがあるならその音になるように適切にシステムを選んでいくことがベストですが、『まだどんな音にしたいか具体的にないし、詳しくないから何をすればいいのかわからない』などの漠然と『音を良くしたい!』というお考えならまずはスピーカーの交換をオススメします。
音の出口であるスピーカーが変われば音楽が今まで以上に楽しくなるのは間違いありません!

もうちょっと低音が欲しいなぁ。

パワードサブウーファー取り付けメニュー
この曲はもうちょっと低音が鳴ってるはずなのにイマイチ聴こえてこないなぁ。そんな時はサブウーファーの出番です。
低音再生専用のサブウーファーを追加することで今まで聴こえなかった低音が聴こえるようになったり、音楽全体の厚みが増したりと今まで以上に音楽を聴くことが楽しくなります!

BMW、メルセデスベンツ専用グレードアップメニュー

車種専用セットメニュー
BMWやメルセデスベンツはもう少し音を良くしようとスピーカーを変えたくなってもスピーカー構成とサイズが特殊なためほとんどのスピーカーを取り付ける事が出来ません。
そんなお困りの方のためにBMWやメルセデスベンツの特殊なスピーカー構成に対応しているスピーカーの取付セットメニューです!

ヴォーカルが目の前で歌ってくれているような音を手に入れる

プロセッサー
ヴォーカルがドアスピーカーから聴こえていませんか?それでも良い音であれば十分音楽を楽しむことができますが、そのドアから聴こえていたヴォーカルが目の前で歌っているように聴こえ出したらもっと音楽を聴くことが楽しくなると思います。
そんな楽しい音楽を DSP(デジタル・シグナル・プロセッサー)で奏でることが出来るようになるんです!

カーオーディオするならドア制振!

カーオーディオするならドア制振
ドア制振(デッドニング)きちんとされてますか?
見えない部分の作業なのでついつい後回しになりがちですが、しないままでは勿体無い!
ドア制振(デッドニング)を行うことで小音量でもクリアな音になり、パワー感・スピード感のUP、スピーカーの音色が生きてくるようになります。運転中にいい音で音楽を聴きたいなら必須の作業ですよ!

車内を快適に!メンテナンスメニュー

車内を静かで快適な空間に♪

車内空間の魔術師
車に乗ってエンジンを掛ければエンジンが振動します。走り始めれば路面からの振動が車内に伝わってきて車が振動します。この振動が騒音の元です。この振動を効率良く減衰させることで車内を静かで快適な空間にすることができます!
車内が静かになると音楽や会話が聞き取りやすくなり快適に、そして疲れにくくなりますよ♪

ガラス本来のクリアな視界をあなたの愛車に!

CGガラスコーティング
新車の時はスッキリとクリアな視界だったのに、気が付けばなんとなく視界が曇ってるなぁ・・・なんてことありませんか?
視界が曇ったようになる原因はガラス表面に油膜、水垢、汚れなどが付着しているからです。 それら不要なものをしっかりと取り除き、再付着しにくくするためにガラスにコーティングを施しませんか!?
コーティングを施せば雨の日はキレイに水を弾いてくれるようになり、対向車のヘッドライトが乱反射しにくくなりますので目の疲れを軽減できます!

トップページに戻る

©  TONE All Rights Reserved.
PAGE TOP