試聴用アンプ

店内にて試聴可能なアンプ紹介

試聴用アンプ
こちらのページでは現在、当店の試聴用ディスプレイに取り付けられていて、切り替えながらの比較試聴が出来る外部アンプの紹介をしております。
どこの国のブランドで、金額がいくらなのか と合わせて、アンプの音質紹介も書かせていただいておりますので、参考にしていただけたらと思います。

また、接続はしていなくとも試聴用としてご用意しているアンプもありますので、そちらも接続のお時間を頂けましたら試聴出来るようにいたしますのでお気軽にお申し付けください。

過去に試聴可能だったアンプはこちらで紹介しております

IMAGE DYNAMICS Q450.4

100,000円(税抜)

イメージダイナミクス アンプ Q450.4
アメリカのブランド、イメージダイナミクスのフラッグシップ4チャンネルアンプ Q450.4 です。
イメージダイナミクスといえばサブウーファーを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、スピーカーやアンプも優れたモデルがあります。
そのアンプの中でも上位モデルに当たるQシリーズアンプにあたります。
音の特徴としましてはアメリカンブランドらしい厚みのある太い音で押し出し感が強いです。ですのでロックなど勢いのある音楽をノリよく聴くことができるアンプです。

carrozzeria RS-A99x

200,000円(税抜)

カロッツェリア アンプ rs-a99x
日本のブランド、カロッツェリアのフラッグシップシリーズ RSシリーズ4チャンネルアンプ RS−A99x です。
発売開始からだいぶ時間は経っていますが、未だに20万円前後のアンプの中ではトップクラスの実力を備えるアンプです。
音色の特徴としましては繊細で、細やかな音。そして音の粒が見えそうなほどクリアな音です。
カロッツェリアのテーマである『ハイスピード、高解像度』を体現しているアンプなのでとても情報量が高く、素直な音ですが、音の押し出し感が少ないのが弱点です。
女性ボーカルの繊細で伸びやかな声を再現することは得意ですが、ドラムのアタック感などはちょっと苦手です。
静かに語りかけるような女性ボーカルが好きな方にはぴったりなアンプです。

BRAX Matrix X4

550,000円(税抜)

ブラックス アンプ X4
ドイツのブランド、ブラックスのマトリックスシリーズ4チャンネルアンプ X4 です。
ブラックスのアンプは全モデル大変音質が良くとても人気です。
音色としては全体的に見ると癖のないニュートラルな音です。細かく聴き込んでいくと低域にふくよかさがあるおかげで全体的に厚みのある音が特徴です。 癖がないニュートラルな音ですのでどんなスピーカーとも相性の良い非常に優種なアンプです。
ただ消費電力が多く、発熱量が多いので取り付けを行うときには多少工夫が必要なアンプでもあります。

トップページに戻る

PAGE TOP