スピーカーレビュー

カーオーディオ スピーカー試聴

こちらのページではカーオーディオ用スピーカーのレビューを掲載しております。
出来るだけ同じ条件でのレビューを掲載するために当店の試聴ディスプレイに取り付けて試聴した物のみを掲載させていただいております。

紹介しておりますスピーカーの中には現在も試聴ディスプレイに取り付けており、常時試聴可能なスピーカーもございます。 試聴可能なスピーカーは『試聴可』と記載しておりますので、興味がおありの方はお気軽に試聴しにいらしてください。
実際にご自身の耳で聴いていただくことで各スピーカーの違いや、メーカーの特徴などが体験していただけます。

スピーカー選びで悩んでおられる方は『スピーカー選びのポイント』を紹介しております。 参考にしてくださいね!

> スピーカーを選ぶときのポイント

現行スピーカー

morel MAXIMO 6(試聴可)

39,000円(税抜)

MAXIMO_6
イスラエルのブランド、モレルのエントリークラス2Wayスピーカー マキシモ6です。
モレルは比較的お手頃な価格から高級スピーカーまで揃い、サウンドコンテストにエントリーする車両にもよく付けられている人気のブランドです。
モレルは以前、スィート&ウォームサウンドと呼ばれていたこともあり、ふくよかな音、というより熱量を持った音を奏でます。
特に低域から中域当たりの熱量を感じるので男性ヴォーカルに熱く歌ってほしい方、低音の鳴りっぷりがいい音が好きな方にはぴったりのスピーカーかもしれません。

FOCAL PS 165 V1(試聴可)

40,000円(税抜)

PS165V1
フランスのブランド、フォーカルのカスタムフィットモデル PS 165 V1 です。
フォーカルは比較的お手軽な価格帯から超高級スピーカーまで幅広くラインナップの揃ったブランドで、特に女性ヴォーカルを魅力的に鳴らしてくれます。
そのフォーカルの中でPS 165 V1 は一番エントリーモデルにあたります。音質はスカッとクリアな音でもなく、低域のレンジも広いほうでもなく、空間表現や奥行き感も広いほうではありません。
ですが、価格の割に密度感があり、バランスよく音楽を鳴らしてくれます。
そして一番の特徴は女性ヴォーカル、それも大人の女性ヴォーカルの声を色っぽく鳴らしてくれます。
ジャズの女性ヴォーカルをよく聴かれる方にはしっくりくるスピーカーだと思います。

BLAM 165 RSQ(試聴可)

42,000円(税抜)

ブラム 165RSQ
フランスのブランド、ブラムのリラックスシリーズ 165 RSQ です。
ブラムのリラックスシリーズはコストパフォーマンスを重視しつつ、低インピーダンス設計で能率を高くし、内臓アンプでも繊細でパワフルな音を奏でるように作られています。
ミッドバスの振動板はペーパーコーンですので音の響きが自然で、全体的に明るい音色が特徴です。比較的お求め安い価格ながらアルミフレームを使用していたり作りはしっかりしていますし、ブラムの目指す音がしっかりと反映されているコストパフォーマンスの高いスピーカーです。
全体的に明るい音色ですので、声の高い女性ボーカルをキレイに聴きたいという方にはぴったりのスピーカーだと思います。

HELIX P62C(試聴可)

58,000円(税抜)

ヘリックスP62C
ドイツのブランド、ヘリックスのプレシジョンシリーズ P62C です。
ブラックスとは姉妹ブランドで、ブラックスがフラッグシップブランドなのに対してヘリックスはミドルクラスの商品を幅広く取り扱う人気のブランドです。音質としては、カリッとエッジの立った音とは反対で、刺激音がなく自然でウェットな音です。
少々物足りなさを感じるところもありますが、聴き疲れをしにくい音ですのでBGMとしてずっと聴いていれるような音です。
また、音の重心が16cmスピーカーとしては低いところにあり、芯のある音をだすので低音の音量が少し大きめにほしい人にはちょうどいいスピーカーかもしれません。

carrozzeia TS-V173S(試聴可)

60,000円(税抜)

TS-V173S
カロッツェリアのフラッグシップカスタムフィットスピーカーです。
前作のモデルでも高域の再生周波数は48kHzだったのですが、今回は更に帯域を広げ65kまで再生するようになり、再生周波数が40kHz以上スピーカーに付けることが出来るハイレゾ対応のマークが付くようになりました。音質はスピーカーの振動版の素材がツィーターがアルミ合金、ミッドがカーボンファイバーなのでちょっと硬いかな?と思うところもありますが、ハイスピードですっきりとした音です。
このスピーカーの音色が好き、嫌いはあるかとおもいますが、この価格帯ではスペックが高いです。
入門の1台からその後の発展性までお考えの方までおすすめ出来るスピーカーです。

BLAM S165.80(試聴可)

72,000円(税抜)

S165.80
フランスのブランド、ブラム シグネチャーシリーズの2Wayスピーカーです。
ブラムはまた設立からそんなに年月が経っていないブランドですが長年カーオーディオ用スピーカーの開発に携わっていたギー氏が代表を務めるブランドです。
S165.80はシグネチャーシリーズのセパレートタイプの中で一番お求めやすい価格のモデルですが、ツィーターの再生帯域が40kHzまでありますのでハイレゾ対応で最近の再生環境にも対応したイマドキのスピーカーです。
音質はハイレゾマークが付いていて40kHzまで再生可能ではあるのですが、密度感というか熱量のようなものが中域に集まっているような印象です。歯切れ、勢いがあり、ヴォーカルにみずみずしさを加えてくれる音色です。

BLAM S165.45(試聴可)

90,000円(税抜)

ブラム シグネチャー S165.45
フランスのブランド、ブラム シグネチャーシリーズの2Wayスピーカーです。
ブラムは全般的にミッドバスの奥行きが深く、インナーバッフルで取り付けが可能な車両が限られるのですが、その中で1番奥行きが浅いのがこちらのモデルです。
奥行きを63mmまでサイズダウンしていますので、インナーバッフルで取り付け可能な車両がかなり増えております。
スピーカーの構造上、奥行きが浅くなると低域を鳴らしにくくなるのですが、それを補うためにシグネチャーシリーズ唯一のセンターキャップタイプのスピーカーとなっております。
音質は低域は少し軽いかな?という感じもしますが、中高域が明るく華がありますので女性ボーカルを聴くと気持ち良く聴けるスピーカーとなっています。

Sound Suspension Amane(試聴可)

95,000円(税抜)

サウンドサスペンション,Amane
日本のブランド、サウンドサスペンション初のスピーカー、Amane(アマネ)です。
Amaneは10万円以下という価格設定のもと企画、設計をスタート。それでも10万円以上のスピーカーとも肩を並べれるくらいのサウンドを奏でたい!というなんとも欲張りな思いで作られているスピーカーです。 価格は95,000円ですのでミドルクラスに差し掛かるくらいのところですが、位置付け的にはエントリークラス、ということで2Way完結。というのもテーマの一つだそうです。
音の特徴としてはワイドレンジでスピードの速い音です。高域に少しだけ張り出し感もあるように思いますが全体的にフラットな再生で、ナチュラルサウンドです。 パッと聴きの印象は低音が少し強いかな?と感じるところもありますが、ダボつかずスピードがあるので決して不快に感じることはありません。
しっかりとした個性を持ったスピーカーも素敵ですが、Amaneのようにナチュラルなサウンドのスピーカーなら音楽を楽しむことに集中出来ると思います。

BLAM S165.85(試聴可)

108,000円(税抜)

ブラム シグネチャー S165.85
フランスのブランド、ブラム シグネチャーシリーズの2Wayスピーカーです。
ブラムは明るく、はっきりとした音質のスピーカーが多いのですが、こちらのモデルは意外と柔らかく、丸めな音です。
中域、もしくはもう少し低いところに音のエネルギーの中心がある感じですので、心地よくゆったりと音楽を聴きたい方におすすめのスピーカーです。

ETON RSR-160 + RSR-80 (試聴可)3Way

137,000円(税抜)

ドイツのブランド、イートンのRSRシリーズの3Wayスピーカーです。
イートンのスピーカーはエージングに時間がかかると言われたりちょっと小難しいイメージもありますが、優れたスピーカーを製造するブランドです。
音質は一言で言うと淡々としています。目立った華やかさはなく、真面目に音を奏でるイメージのスピーカーです。パッと聴いた感じでは面白くなくても、ちゃんと聴いていくと真面目な音作りだと感心します。
いろんなジャンルの音楽を聴かれる方はこういったスピーカーの方が良いかもしれませんね!

BLAM S165.100MG

154,000円(税抜)

ブラム シグネチャー S165.100MG
フランスのブランド、ブラム シグネチャーシリーズの2Wayスピーカーです。
現在、シグネチャーシリーズの中で1番高価なモデルとなっております。
音質はワイドレンジでバランス良く鳴るタイプです。ミッドバスが厚みのある低域を鳴らしてくれますし、ツィーターの素材がマグネシウムと金属ですのでスピード感があり、明るい高域を鳴らしてくれるのが特長です。
ブラムの中で1番高価なモデルだけあって安心して聴けるおすすめのスピーカーです。

DIATONE DS-G500

160,000円(税抜)

日本のブランド、ダイヤトーンの上位グレードの2Wayスピーカーです。
ダイヤトーンの『G』が付くスピーカーの最大の特徴は振動版の素材です。
新開発された、チタンと同等の伝播速度と紙と同等の内部損失を併せ持ち、スピード感と固有音の少なさを両立した素材「NCV」をツィーターとミッドバス両方に使用していることです。
ツィーターとミッドバスが同じ素材を使うことで全帯域の音色が統一され自然な音を奏でます。音質は低音域の厚みは少なめで、少し高域に硬さを感じるところがあるからか無機質な感じもしますが、全体的にはハイスピードで、中域の密度感とヴォーカルの中域から高域のつながりが自然です。
あと空間表現の手前への立体感とそっと広がる奥行き感も特徴です。
ヴォーカルをはっきりと聴きたい方におすすめのスピーカーです。

BRAX GRAPHIC GL-1 + GL-6(試聴可)

200,000円(税抜)

ブラックスクラフィック
ドイツのブランド、ブラックスのグラフィックシリーズ、2Wayスピーカーです。
ドイツのブランドは日本でも人気が高いですが、そのドイツブランドの中での特に人気の高いブランドで、サウンドコンテストにエントリーする車両にもよく取り付けられているブランドです。音質の特徴を一言でいうとバランスがいいです!
じっくりと聴き込んでいくと高域がもう少しスカッと伸びてくれたら、と感じるところもありますが 中、低域が密度感と熱量を程よく持ちながらしっかりと鳴っているので欲が出るというか、高望みしてしまうところなのかなとも思います。
安いスピーカーと高いスピーカーはどう違うのですか?と聞かれることがありますが、そんな方に聴いていただきたいお手本となるような、どんな方にも安心しておすすめできるスピーカーです。

RS Audio RS Stream 165−2

300,000円(税抜)

試聴スピーカー RS_Stream_165-2
ドイツのハイエンドカーオーディオプランド RSオーディオの中位に位置するストリームシリーズの2Wayスピーカーです。
RSオーディオの代表は以前、カーオーディオ専門店を運営しており、その時に色々なスピーカーを取り付けてみても自身の理想の音質が得られなかったことから『RSオーディオ』を立ち上げ、自身でスピーカーを開発しだしたというこだわりのブランドです。
そんなこだわりのブランドから発売されている『RS Stream 165−2』の音質の特徴ですが、全体的に優しく ふわっと広がる音が特徴です。
優しい音ですので、女性ボーカルが声を張り上げた際にも嫌な音がせず、聴き疲れしにくい音にまとめられています。
低域部に関しては早い低音は密度と量感のある良い鳴りっぷりですが、重たい低音は少し苦手としているようです。
ブランド内では中位となっていますが、ハイエンドブランドですので十分なハイエンドスピーカーとなっています。それだけに安心して聴いていられる性能を持ったオススメのスピーカーです。

ETON CORE-S2

500,000円(税抜)

イートン スピーカー CORE-S2
ドイツのブランド、イートンのコアシリーズ2Wayセパレートスピーカーです。
イートンの35周年記念フラッグシップモデルです。
ツィーターとミッドバス両方の振動板素材にマグネシウムを使用することで全帯域の音色の統一をしながら、金属製振動板の特徴であるハイスピードで解像度の高い音が特徴です。
音色は明るく、少しドライ気味。スピード感があるためボーカルの音像がはっきりしながらも奥行き感のある音です。金属振動板ながら音が硬すぎず、クリア感があって、特にギターの存在感が光るスピーカーです。
個人的には久しぶりにこれはすごい!と思ったスピーカーでした。

車種専用スピーカー

BMWとメルセデス・ベンツ専用のスピーカー交換セットに採用しているスピーカーです。
BMW純正スピーカーもディスプレイに取り付けておりますので純正との比較をしながらスピーカーの音色を体験していただけます。

BMWは運転席と助手席の下、メルセデス・ベンツは助手席足元に低音を担当するミッドバス、またはサブウーファーが取り付けられています。
その状態に近づけるために店内で試聴される際にはサブウーファーを鳴らして聴き比べを行うことができます。

audison APBMW K4E(試聴可)

41,000円(税抜)

APBMW K4E
イタリアのブランド、オーディソンのBMW、MINI専用2Wayスピーカー、APBMW K4E です。
APBMW K4EはBMWとMINIにトレードインで取り付けが可能なように専用設計しながらもフレームをアルミダイキャストを採用し不要な共振を抑え、マグネットにネオジウムを採用ししっかりとした駆動力を生み出せる仕様となっています。
音色は柔らかい方ですので、優しい音で音楽を聴きたい方にオススメのスピーカーです。
専用のスピーカーとしては比較的お手頃な価格ながらしっかりと純正からのアップグレードを実感出来るコストパフォーマンスの高さが特徴です。

FOCAL ES 100 K(試聴可)

65,000円(税抜)

フォーカルES100K
BMW専用スピーカー交換セットの試聴用として用意しております。
BMW純正スピーカーも試聴できるようにしておりますので、切り替えてどれだけ変化があるのかをご確認いただけます。
スピーカー口径が少し異なりますが、メルセデス・ベンツ専用スピーカー交換セットの参考にしていただくことが出来ます。
音色の特徴といたしましては、スピーカー口径が10cmですので低音は出ませんが、フォーカルらしい明るく、艶やかな音色が特徴です。 また、スピーカーコーン面が黄色ですのでドアの内部に取り付けを行ってもスピーカーグリル越しにうっすらとスピーカーが見えるので、見た目的にもスピーカーを交換したことが実感出来ることも特長です。

BLAM S 100N24(試聴可)

75,000円(税抜)

S100N24
フランスのブランド、ブラムのBMW、メルセデス・ベンツ専用2Wayスピーカー、S 100N24 です。
S 100N24はBMWとメルセデス・ベンツにトレードインで取り付けが可能になるように専用設計されています。車種専用の10cmタイプではありますが、ブラムのニュースピーカーラインナップのシグネチャーシリーズになりますので、フレームはアルミダイキャスト、マグネットはネオジウム、ミッドレンジのコーンはカーボンを採用したこだわりの設計となっています。
音色はスピード感とハリがある音で、ボーカル系の音楽が好きな方にはオススメなスピーカーです。
10cmスピーカーとしては比較的低音も鳴らせる方ですのでそういったところも特長です。

販売終了スピーカー

carrozzeia TS-T1RS + TS-M1RS

200,000円(税抜)

日本のブランド、カロッツェリアのTS-T1RSとTS-M1RSの2Wayスピーカーです。
カロッツェリアのフラッグシップモデル、RSシリーズの2002年12月に発売された初代モデルです。
既に生産終了している型落ち商品ですが今聴いてもよいスピーカーだと感じさせてくれます。音質はカロッツェリアのハイスピード、高解像度というテーマを再現するために作られたスピーカーなので、スピード感がありシャープな音像で、ヴォーカルが前に出てきて軽やかな音です。
低域の量感が少ないので物足りなさがありますが、女性ヴォーカルの曲をよく聴かれる方やヴォーカルが一歩前に出てきてほしい、という方にはぴったりのスピーカーです。

アンプのレビュー

スピーカー同様実際に試聴を行ったアンプのレビューを掲載しております。

> アンプレビュー

PAGE TOP