パワードサブウーファー シート下取付

パワードサブウーファー シート下取付

23,900円〜(税抜)

パワードサブウーファーシート下取り付け

近頃の車両はシートアレンジが豊富だったり、車内空間が広くなったりと居住性が高くなっています。
その代わりにオーディオユニットを取り付けるのに適しているスペースが少なくなっています。
ですので、サブウーファーを取り付けようと思ってもシートアレンジに制約ができたり、荷物が積みにくくなったりしますので、すべてをいかした状態での取り付けが難しくなってきています。
そこでおすすめなのがシート下に取り付け可能な小型のパワードサブウーファーです。
シート下のスペースであればほとんどの車両で居住性を犠牲にすることなく取り付けが可能だからです。

取り付け内容

薄型、小型のシート下取り付けタイプのパワードサブウーファー(アンプ内蔵サブウーファー)をシート下に取り付ける工賃です。
取り付けに使用する配線は付属のものを使って行います。配線が付属していないユニットに関しては別途配線が必要となります。

メインユニットにサブウーファーコントロールが内蔵されているものや、プロセッサーが取り付けられている車両は別途RCAケーブルを用意し、RCAケーブルでの接続をおすすめいたします。
付属されている信号線はハイレベルインプット用の物ですので、フロントスピーカーかリアスピーカーの信号線から分岐させて信号をパワードサブウーファーまで送る物です。
この接続ではフロントかリアのスピーカーから信号を取り出すことになるのでサブウーファーコントロールが使用できなくなります。
ですので、RCAケーブルを用いてサブウーファー信号出力に接続をし、サブウーファーコントロールが使える状態での接続が音質的に優れています。

RCAケーブルは3,100円から各種お選びいただけます。

RCAケーブル(3m)

AT−CA64 3,100円(税抜)
AT−RS240 5,900円(税抜)
AT−RS250 11,000円(税抜)
全てオーディオテクニカ製です。

接続に使用する電源ケーブルは付属のものを使用しますが、付属のものは必要最低限のものです。
音質的、長期使用することを考えると電源ケーブルのグレードアップをオススメいたします。
シート下タイプのパワードサブウーファーは出力が小さいものが多いですので、12Gで十分なモデルがほとんどです。

電源ケーブルキット

12Gキット 5,700円(税抜)
8Gキット 10,500円(税抜)
4Gキット 16,500円(税抜)

取り付け例

トヨタ ハイラックスサーフ
カロッツェリア TS−WH500A
ハイラックスサーフ パワードサブウーファー取り付け
助手席シート下取り付け
スバル ステラ
カロッツェリア TS−WX130DA
パワードサブウーファーシート下取り付け
運転席シート下に取り付け

料金表に戻る

PAGE TOP